gaia*cafe まごころの種を探しに gaiacafe.exblog.jp

ガイア・カフェへようこそ。 日常の喧騒から離れ,ちょっとだけ位相を変えてみませんか。 2010年11月から、8年ぶりにブログに戻ってきました♪この8年の心の旅を折々、綴ってまいります。


by るりら
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2007年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

「地球交響曲」シリーズのフィルムは今まで、モノラルサウンドでしたが、「第六番」は音を重要視し、ドルビーSRサウンドにしました。
通常の劇場より、ホールによる自主上映が大半を占める「地球交響曲」の場合、ホールにドルビー設備がないと上映が難しいので、今まではあえてモノラルサウンドで作ってきました。
でも最近は公共のホールでも35ミリ映写機を設置してある場合は、ドルビーシステムがかなり普及し組み込まれているケースが増えてきているようです。

そして、今日は、出来上がったドルビーサウンドを間違ってモノラルモードで再生した場合、どのように聴こえるかをチェックしました。
ノイズリダクションが効かなくなり、ヒスノイズが目立つことがわかりました。

また、「第六番」のサントラCDの本格的な制作体制に入ります。
サントラCDも今までは、レコード会社が制作・発売していましたが、今回は自主制作です。
「第六番」公開まで、まだまだ準備は続きます。
[PR]
by yukari_ta-ra | 2007-02-22 22:54 | 地球交響曲 ガイアシンフォニー | Comments(0)

地球交響曲と共に歩んで

月刊「Hado」に、1年にわたり「地球交響曲第六番」が生まれるまでを連載していましたが、総締めくくりとして、地球交響曲のことについて原稿を書かせていただきました。
これを書くことは、私自身の魂の軌跡を綴ることにもなりました。
5月号(4・15発売)に掲載される予定です。
Hadoに連載の機会を下さった江本勝さん、編集長のなるかげつねこさんに感謝の気持ちでいっぱいです。


水からの伝言・月刊Hado I.H.MのHP
http://www.hado.com/
[PR]
by yukari_ta-ra | 2007-02-21 09:50 | 地球交響曲 ガイアシンフォニー | Comments(0)
毎日新聞東京版では、4年前から、「地球交響曲に学ぶ」というシリーズを年に数回特集してくれています。
今年もダライ・ラマ法王と村上和雄先生の対談を1月29日の紙面に、龍村仁と谷川俊太郎さんの対談を2月8日の紙面に載せて下さいました。

そして2月17日(土)、恒例の毎日新聞主催「地球交響曲第六番」試写会が催されました。
およそ700席のところ、応募は3500を超えたそうです。
前回の「第五番」試写会のときは、約1500くらいの応募でした。
そのときも、定員を遥かに上回る反響に嬉しい悲鳴をあげておりましたが、今回の予想以上の反響には、さすがに驚いております。
その週末には、地球交響曲DVD5巻セットも、いつになく注文数が多かったようです。

東京都写真美術館ホールで4月28日からロードショー公開します。
地方の自主上映会も4月21日からスタートです。
どこの会場も、今回の試写会にあやかって、たくさんの人にお越しいただきたいです。
[PR]
by yukari_ta-ra | 2007-02-17 21:00 | 今日の想い | Comments(0)

京都すぴこん デビュー

2月11日、京都すぴこん第3回が平安神宮前のみやこ・めっせで開催され、トークゲストに呼んでいただきました。
90分近い持ち時間でしたが、地球交響曲のダイジェスト版を織り交ぜながらお話させていただきました。

地球交響曲のプロデューサーといっても、今までは裏から支える側にいて、表に出ることはめったになかったのですが、昨年から裏だったものが表に出るエネルギーがあるようで、月刊Hadoに連載をさせていただく機会があったり、知り合いが私のトークの機会を設けてくれたりと、露出する機会が増えています。

私が話すことといえば、自分の体験に基づくものばかりですが、監督とはまたひと味違った「地球交響曲」のお話ができればと思っております。
[PR]
by yukari_ta-ra | 2007-02-12 22:51 | 今日の想い | Comments(0)

こころの練習帳2

三日坊主、ってよくいいますが、なまけもの、ということではないと思うのです。
でも続けようと思ったことが続けられない、ってあります。
なんなんでしょう、これ。
単なる思いつき、だからかな。心底望んでいないことなのだからかな。
ひとりよがり?心が弱いから?

三日坊主を助けてくれるもの。
それはやっぱり人とのつながり。
三日目の山を乗り越えられるかどうか。
助けられたり助けたり。

三日坊主から抜ける方法。長く続けようと思わないこと?
今日しかないと思って生きてみるということ?
おのずと自分のやるべき優先順位が見えてきます。

さて、またまたブログを再開。続けられるかな。ちょっと不安。
いえ、今日の想いだけを書けばいいんですよね、きっと。
[PR]
by yukari_ta-ra | 2007-02-10 06:33 | こころの練習帳 | Comments(0)