gaia*cafe まごころの種を探しに gaiacafe.exblog.jp

ガイア・カフェへようこそ。 日常の喧騒から離れ,ちょっとだけ位相を変えてみませんか。 2010年11月から、8年ぶりにブログに戻ってきました♪この8年の心の旅を折々、綴ってまいります。


by るりら
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

レジ袋 

今、東京都写真美術館ホールで「地球交響曲第六番」のロードショー公開を行っていますが、このロードショーは、通常の劇場でのロードショーとは違うところがあります。
このホールでパンフレットやサントラCDなどを販売していますが、その販売スタッフはホールのスタッフではなく、私たちの映画の仲間たちなのです。ガイアシンフォニーの自主上映会のスタッフだったり、うちのスタッフの友人だったり。なので、私も何回か販売コーナーで売り子をしていました。まるで自主上映会のようなアットホームな感じがホールには漂っています。

さて、販売をしていて気がついたことなのですが、少しでも環境に負荷をかけないようにということで、基本的にはお買い上げいただいた商品はレジ袋に入れずにお渡ししたいと思っておりました。もちろん、袋は用意してあります。
結果、若い人たちは、袋がなくてもそれほど抵抗がないようでしたが、ご年配の人ほど袋に入れて欲しがっていました。
自分のカバンに余裕があってもです。袋を欲しがる理由はひとつです。この商品は買ったものであるという証として袋が必要なのです。
むき出しの商品が自分のカバンに中に入っていて、あらぬ疑いをかけられたときに申し開きが出来ないというわけです。(領収書はお出ししていますが、求められたときだけなので)
お買い物袋を持参している人もあまり見かけませんでした。

私はパタゴニアで服を買ったとき、袋がもらえず、頭をガーンと打たれたようなショックを受け、それからは買い物袋を持参するようにしています。

買った服をそのまま自分のカバンに入れる人たちをパタゴニアストアで見て、かっこいいと思いました。

今ではデパートへ行っても袋を断わり、お買い物袋に商品をそのまま入れてもらっています。かなり珍しいほうだと思います。でも店員さんはちゃんと対応してくれます。

ぜひ皆さん、買い物袋を携帯しませんか!
ゆくゆくは風呂敷を自在に操り、なんでも包んで持ち帰れたらすてきだなと思います。
[PR]
by yukari_ta-ra | 2007-05-27 01:31 | 今日の想い