gaia*cafe まごころの種を探しに gaiacafe.exblog.jp

ガイア・カフェへようこそ。 日常の喧騒から離れ,ちょっとだけ位相を変えてみませんか。 2010年11月から、8年ぶりにブログに戻ってきました♪この8年の心の旅を折々、綴ってまいります。


by るりら
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ツキを呼ぶ魔法の言葉

五日市剛さんのお話を1月に伺いました。
いまやご存知の方も多いかと思いますが、五日市さんが若かりし頃、イスラエルを旅したときに出会ったおばあさんから聞いた「ツキを呼ぶ魔法の言葉」。
それから人生が好転していったというお話と、たくさんの実例を伺いました。

恵比寿さまのようなふくよかでにこやかなお顔立ち、に本当にこの方、ツイてきたんだろうなと思わせる独特な雰囲気があります。

その言葉はとてもとてもシンプルなもの。
自分の叶えたい願いを叶った状態にして「感謝します、ありがとう」と口に出すのです。
口の横に十と書くと、「叶う」。
だから10回言うと叶いますよ、とおっしゃるのです。

新しいこと仕入れると試したくなる性分。
ちなみに息子に「口に十と書いたら何の字でしょう?」と問題出したら
しばらく考えていた息子「古い」。
まだあるよ~、と誘ってみるとまたしばらく考えて「田んぼの田」・・・・。
ま、いっか。

で、この叶った状態を口に出すって、本当に難しいのだと実感。
自分がどれだけ本気にそう思えるか。でも心のどこかで叶わなかった状態も想像している。
10回では本気になれなかったので、数日続けてみました。しかし、人に聞こえるとまた気恥ずかしくなって言えなくなってしまう。本気になるって大変。

気恥ずかしさが抜け、ブレークスルーが起きたとき、明らかに心に変化が起きました。
得たものは、「平常心」
不安、心配が消えたのです。あ~、この心の平安を求めていたのね、と気づきました。
素直に「感謝します、ありがとう」が言えるのです。

この平安な気持ちに至ったら、「叶える」ってこと自体、どうでも良くなり、感謝のみ。

でもでも、本当に幸運の女神はほえんでくれました。この2ヶ月あまり、たくさんの変化が起こっています。

名嘉睦稔さんも「この世界には幸せがいっぱいあるんです、世界中の子どもたちがみんな幸せになっても、幸せは減らないんです」と「第四番」のインタビューでおっしゃいました。
本当にそうだと思います。

私も五日市さんの幸運にあやかりました。
多くの方に、「ツキを呼ぶ魔法の言葉」をシェアリングしてくださる五日市さんに感謝です。ありがとう。
[PR]
by yukari_ta-ra | 2007-03-05 05:57 | こころの練習帳