gaia*cafe まごころの種を探しに gaiacafe.exblog.jp

ガイア・カフェへようこそ。 日常の喧騒から離れ,ちょっとだけ位相を変えてみませんか。 2010年11月から、8年ぶりにブログに戻ってきました♪この8年の心の旅を折々、綴ってまいります。


by るりら
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

鈍感力

渡辺淳一著「鈍感力」が、小泉前首相の発言で、再認識されているようですが、鈍感力って今更なんで?という感じがしないわけでもありません。
というのも、子育てをしているお母さんなら、鈍感力がなかったら身が持たない、というくらい知っているのではないでしょうか。
私も新米ママたちに先ず最初にアドバイスをするのは、「子育ては鈍感なくらいでちょうど良い」です。
子どもが多少、怪我をしようが、食事をこぼそうが、服を破ろうが、散らかそうが、命をおびやかすことでない限り、母親は鈍感なくらいがちょうど良い。
子どもが「おかあさ~ん!」と叫んでも、わざとワンテンポずらして返事をしたり。
夫も、きっと私のことかなり鈍感だと思っています。で、あきらめてくれています。
気に障ることがあっても、鈍感で気づかないふりしたり。
息子は「お母さんがいつも笑わせてくれていたから、僕もお笑いが好きになっちゃったよ」と言いますが、そんなに笑わせたつもりはないんだけど、ジョーダンは良くいってましたっけ。
そんな鈍感力、人と人との距離を友好に保つコミュニケーション能力なんですね、きっと。
鈍感は、子育てには不可欠なキーワードです。
[PR]
by yukari_ta-ra | 2007-03-02 23:22 | 今日の想い