<   2010年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
佐藤初女さんを囲む会のお知らせ
佐藤初女さんをお迎えして、ささやかな囲む会を開きます。当日は、龍村仁も参加します。


日時 2010年2月7日(日)

    15:00~17:00

定員 20名 *定員に達し次第、締め切らせていただきます。

参加費 4500円(お茶、ケーキつき)*当日お支払いください。

申込方法 e-mailまたはFAXにて参加者のお名前をお知らせください。
e-mail: info@gaiasymphony.com
FAX: 03-5368-5483

龍村仁事務所まで

場所 風花(かざはな)  http://www.kaza-hana.jp/cafe/   
東京都港区南青山3‐9‐1 TEL: 03-6659-4093
最寄駅:地下鉄銀座線・半蔵門線・千代田線 表参道駅より徒歩5分 青山通りを外苑前方向へ歩き、ブルックスブラザーズの向かいの細い坂道を下り、最初の四つ角です。
[PR]
by yukari_ta-ra | 2010-01-29 19:12 | いのちの環(わ)
奄美大島のこと 芭蕉布再生プロジェクトのこと
奄美大島は、もともと琉球王朝だったのですが、400年前、薩摩藩が琉球に攻め込んだとき、流血の闘いを望まない琉球王朝が戦争を避けるために薩摩に献上されました。

以来、奄美の人々は薩摩に年貢を納めるために重労働を課せられました。

薩摩藩が明治維新を起こすことができたのも、蔭では奄美の人々の年貢が支えたそうです。
薩摩を支えながらも、琉球王朝時代の風習をも守り続けていました。

第二次世界大戦のときは、沖縄がアメリカに占拠されましたが、奄美も占拠され、島民は、鹿児島に行く時にもパスポートが必要でした。
沖縄よりも早く返還されたので、そのことはほとんど知られていません。

そんな、いつの時代も、新しい時代に変わるときの節目で、闘いのエネルギーの調整役みたいなことをこの島は担ってきたようです。

私は、苦労をしてきた人たちだけが持ちうる命への優しさ、がこの島にはあふれているように思います。

時代の力に翻弄されたぶん、信仰も深い。
島外の人を排斥するのではなく、一期一会を大切にと、とても尊いもてなしをします。

奄美には、とうとがなし という言葉があります。尊尊我無と書きます。
自分のことよりも相手を尊く敬う、という意味です。
あなたのことを誰よりも深く思っています、という意味にもなります。
ありがとう、というかわりに「とうとがなし」といいます。

私はこんな島こそ、母なるいのりの発信地にふさわしいと心から思っています。

なので、今年、私は「いのちの環」の活動を始めますが、奄美大島から始めさせていただきます。

今、始まろうとしている奄美大島での芭蕉布の再生プロジェクトもとても重要な役割を果たしていくと思います。

1月16日に、芭蕉布を西表島で再生させた石垣昭子さんとともに奄美大島でトークをすることになりました。

芭蕉の糸が未来を紡ぐ~地球交響曲第5番石垣昭子編上映&トーク&八重山・奄美島唄ライブ~

芭蕉は日本の宝に必ずなると思います。皆様もぜひ芭蕉にご注目ください。
[PR]
by yukari_ta-ra | 2010-01-11 07:19 | いのちの環(わ)
トークショーします(東京)
来る1月24日(日)東京にて第六番の上映会があり、そこで私もトークをすることになりました。

詳細はこちらです。
私以外にも、歌手・しほりさんミニライブとヒーラー・ARATAライブセッションがあります。

今回、このトークショーの予告として、インタビュー映像がユーチューブにアップされました。
私、いつも撮る側でしたので、撮られる側のインタビュー映像は初めてで、ちょっと緊張しました。
撮影場所はオフィスのべランダです、新宿御苑の紅葉がきれいでした。
上記リンクからご覧いただけます。ライフワーク編とビジョン編があります。

開催日時:2010年1月24日(日曜日)13:00-18:00(12:30開場)

開催場所:国立オリンピック記念青少年総合センター

センター棟417(セミナーホール)

小田急線「参宮橋」駅 下車 徒歩約7分

入場料(税込):前売 3,000円 当日 3,500円
[PR]
by yukari_ta-ra | 2010-01-09 16:28 | 地球交響曲 ガイアシンフォニー
everblue
地球の未来と環境問題を考えるフリーペーパーマガジンeverblue No27に取材をしていただきました。
webマガジンでご覧になれます。P58~59です。

e0038100_2147838.jpg

[PR]
by yukari_ta-ra | 2010-01-09 00:04 | 今日の想い
2010年 ごあいさつ
2010年、新しい年を皆様はいかがお過ごしでしょうか。

私は、昨年11月くらいから心身ともに細胞が入れ替わるほどの変化が起きまして、
なかなかブログを書くことができませんでした。
ブログのサイトも一新したいくらいなのですが、たくさんの方がリンクを貼ってくださるので、
アドレスが変わるとなんか消えたみたいになるかもしれないので、とりあえず今年もこのまま続行いたします。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

人って、いくつになっても生まれ変わることができるのですね。
というか、ようやく、本来の自分自身に出会ったというのでしょうか。

で、娘に言いました。

ママはね、
悪い呪いをかけられていたの。
悪いママになるように、
こわいママになるように、

その魔法をかけたのはロートバルト。

でも今、その呪いがとけました。
今までごめんね。
ようやく本当のママに戻れたよ。
今までこわかったね。
もう大丈夫。
呪いは完全にとけました。


娘は、半信半疑、お母さん、何を言ってるかしら、という顔でしたが、まあゆっくりじっくりね。


心の呪縛、緊張感。知らず知らずのうちに、そんなものに心が支配されてしまい、愛する、ということを見失っていたことに気づきました。
というわけで、今年の抱負は「謙虚に生きる、素直に生きる」です。

愛する、とは自分の力ではどうにもならないことがあるということを学ぶ修行です。
愛するとはそういうことです。

つまり、愛するとは、謙虚に生きることを学ぶことなのです。
大いなる意思に身をゆだねることなのです。

世界中が愛で満たされますように。心からの祈りです。
[PR]
by yukari_ta-ra | 2010-01-08 06:12 | 今日の想い



ガイア・カフェへようこそ。日常の喧騒から離れ,ちょっとだけ位相を変えてみませんか。     コメントはスパム対策で承認制ですがお待ちしています!twitterはじめました。 twitter名は、yukaritatsumuraです。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
おすすめサイト
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
13 人のグランマザー国..
from 13 grandmothers
13人のグランマザー国際..
from 13 grandmothers
13 人のグランマザー国..
from 13 grandmothers
オバマさんへ
from 静かな裏庭
パタゴニア M'S,W'..
from 新潟市にパタゴニアの専門店が..
ライフログ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧